さいたま市の国道沿い街路樹ケヤキの樹木診断をスタート

1/7 さいたま市の国道沿い街路樹ケヤキの樹木診断をスタートしました

念願のさいたま市での樹木診断のお仕事!たくさんあって大変なことは大変ですが、仕事が決まったことはとっても嬉しく、頑張ります!!

まずは、「外観診断」と言って目視によって確認できる範囲の異常や状態などを記録します。その後、ある判定基準以上で、精密診断が必要と判断された場合は、

3月末までに、数百本ありますが、頑張るぞ~\(^o^)/

スタッフ片岡

 

 

関連記事

  1. 境界に隣接する高木ケヤキの剪定をおこないました

  2. 駒場の大学研究センターの大ケヤキのピカス診断(2018年7月…

  3. 茨城県つくば市で土壌診断・外観診断調査を行いました(2018…

  4. 加計呂麻島の「諸鈍小中学校秋季大運動会」に参加

  5. テーダマツ高木並木郡の本格調査開始

  6. 『ちば・里山バイオマス協議会』で講演しました

PAGE TOP